まさぼっち.net

ただの日記。SI→MBA→起業準備中+主夫→起業

ビジネス

未来に向けた新しい金融サービス~フィンテックの世界~

最近、金融とITの合成語である「フィンテック」(FinTech)をよく耳にする。
フィンテック銘柄としてスタートアップ企業だけではなく、大手金融機関も真剣に取り組まれている動きだ。嫁の仕事においても「フィンテック」を取り組みたいという動きである。

フィンテックを起こった背景としては、「ブロックチェーン」や「仮想通貨」のような技術が生まれたことが大きく起因する。
今後、人工知能(AI)の第3次ブームも始まった点もあり、さらにフィンテックは加速化させると思われる。法人投資にかぎらず、個人投資にも広く普及することだろう。

僕が気になる金融サービスを紹介したい。「Freee」や「マネーフォワード」なども面白いサービスも注目しているサービスであるが、ここでは紹介はしない。

エイコーン

(公式サイトより)

(公式サイトより)


https://www.acorns.com/

お釣りを積み立てて分散投資するアプリ。
アプリにクレジットカード(デビットカードも可)を登録すると、自動的にすべての取引の1ドル未満の端数を集めて投資ができる仕組みである。
1ドル未満のお釣りが発生した場合に、それを投資に当てるというアプリである。家でペットボトルにお釣りを入れて貯金するのではなく、投資に回すようにするわけだ。

モチーフ・インベスティング

(公式サイトより)

(公式サイトより)

https://www.motifinvesting.com/

少額からテーマ株投資が可能なサービス。
ある特定の主題、モチーフをテーマにして、少額の投資を行うもの。このモチーフは自分で選ぶことができる。
例えば、「環境」、「投資」といったようなキーワードを入れると、それに合った銘柄が自動的に検索されるというようなことで投資対象を探し出すことができる。

zillow

zillow
http://www.zillow.com/
不動産価値を簡単に調べることができるサービス。現在の不動産の推定価格だけでなく過去の価格推移や物件の航空写真、近隣地域の類似物件などが表示することが可能。
また、対象となる物件が公開されている場合は具体的な面積や寝室や浴室の数などが表示される。提携しているデベロッパーにネットワークとAPIを提供しており、登録物件が最近キッチンを改装した場合などには即座に推定価格に反映される仕組み。

SPEEDA

(公式サイトより)

(公式サイトより)

http://www.uzabase.com/speeda/
金融情報を集め、分析し、加工を簡単操作でできるサービス。
ニュースキュレーションサービスの「NEWSPICKS」を展開する株式会社ユーザベースが提供する。
大学時利用していたが、卓越されたUXで、直感的な操作が可能である。
今までこのようなサービスは他社が出していたが、UXが秀逸だ。ExcelやPDF出力も簡単にでき、他のサービスを使っているユーザーも満足するはず。

今後も気になるキーワード「FinTech」

FinTech銘柄と言われるサービスは今後さらに注目されるものであり、既存プレーヤーは大きく揺るがされることになるだろう。
金融が特定のものという考え方から、あらゆる人が簡単に利用でき、ハッピーになれる、ワクワクしたサービスが生まれることが楽しみで仕方ない。

-ビジネス