まさぼっち.net

ただの日記。SI→MBA→起業準備中+主夫→起業

主夫 料理

【見習い主夫】歯を抜いた時に調度良い料理

2016/07/06

嫁が親知らずを抜きました。

抜歯をした際、噛むのが難しいので、料理も制限されます。

色々しらべました。

「抜歯 料理」とかググると、

それなりに料理記事はでてきます。

しかしながら、具体的な料理があんまり書いていなくて、非常に不便です。

例えば、「抜歯した際にすすめる料理6選」みたいな記事あるんですけれど、全然ダメな記事で、
豆腐を使った料理、野菜を潰したジュースとか、
全然具体的じゃなくて、レシピさえ書いていない記事がたくさんありました。

で、参考になったのは、ドラックストアにあった噛まないで食べる料理というレトルト商品です。
これは、年配のかたが対象の商品で、かまなくてよい柔らかくした料理を簡単に出せるものだと思います。

僕はこの商品にインスパイアされて、僕が作ったものが、

「すき焼き風おじや」です。

このかまなくて良い商品の中に、「すき焼き」というのがありました。

これを見て、これを作ろうと思い、本日、「すき焼き風おじや」をつくることとなりました。

材料

・ご飯(なんか嫁に炊かれていたけれど、やらかめが良いです)
・卵
・牛挽肉
・しいたけ
・しめじ
・すき焼きの素(プチッと鍋すき焼き というのが我が家であったので、気になって使ってみました)
・水

作り方

しいたけとしめじをめちゃくちゃ細かく切ります。

(実家よりT-falのClick&mixとかいうやつを借りたので、それで細かくさせました。
最初使い方がわからなくて、しいたけの残骸が吹っ飛びました。)

鍋に油を入れて、牛挽肉を炒めます。

そこにすき焼きの素に水を入れたやつを鍋に投入します。

おじやにするので、結構薄めて良いです。

そのあと、細かくなったしいたけとしめじを鍋に入れます。

ご飯を入れて混ぜ込みます。

最後に溶いた卵を入れて出来上がり
20160705232906087

完成

ものすごく簡単にできました。
20160705232906359

しかも、手軽ながら、美味しい。

嫁も抜歯していても、問題なく食べることができました。

プチッと鍋 すき焼きは予想以上に手軽で、コレ入れただけで、他の調味料とかは入れませんでした。

それでも、味はおいしく出来上がった。若干薄いなというくらいがちょうどいい。

ご飯と具材がいい感じにマッチして、おいしいおじやが出来上がります。

見た目はめちゃ混ぜなので、全然美味しそうにみえないですが、
食べると意外にいけます。

別に、抜歯時じゃなくても、おいしく食べれる料理になりました。

ちなみに、すき焼きの素の代わりに、みりんと酒としょうゆがあれば、代用できそうです。

関連記事

【見習い主夫】歯を抜いた時に調度良い料理

-主夫, 料理