まさぼっち.net

ただの日記。SI→MBA→起業準備中+主夫→起業

ゲーム 楽しむ

ポケモンGOはランニングと一緒にやると捗る

昼間はポケモンGO批判をしていましたが、結局良さがわからないので、続けています。
もうちょっとやれば、面白さが出てくるのかと思いまして。

先ほど、気温が低く走りやすい気候であったため、10km程度走ってきました。

ポケモンGOもアプリつけっぱなしで走ります。
川沿いのランニングコースを走ってきましたが、出るわ出るわ。
昼間のポケモンの旅が嘘みたいです。

ランニングしながら、ポケモンゲットだぜ!

川近くであるからか、水ポケモンがめちゃくちゃ出ました。

ランニング中にゲットしたポケモンたち

・コダック
・ポッポ
・コイキング
・アズマオウ
・ビートル
・キャタピー
なんか、コダックとポッポがめちゃくちゃいました。
アズマオウは少しレアなのかもしれません。トサキントは出なかったです。

結局、面白くないんじゃね?

ランニングと一緒にやって、確かにポケモンゲットできます。
レベルも上がります。

だけど、全然面白さが湧きません。

何が面白いんでしょうか。
たしかに川沿いにラプラスがいたら、最高だと思います。
ガチで捕まえたいです。

けれど、結局、歩いて、ポケモンゲットして、で?
という感じです。

かなりの作業ゲーです。

やっぱりつまんないんじゃない?

自転車でポケモンGOやっているやつポケモントレーナーの資格ないからマジでやめて

ランニング途中で、スマートフォンを持っている人をたくさんみかけました。
ちょっと覗くと、ポケモンGOの画面です。

歩いている人だけじゃありません。
自転車に乗りながら、スマートフォンをいじっている人もちらほらいて、ポケモンGOの画面をみながら、あっちへいったり、こっちへいったりする人がいました。

全然前見てなくないですか?
危ないです。本当に。

自転車乗りながら、ポケモンを見つけるのはサトシだけです。

本当に事故りそう。

なんか、こういうので、自転車保険とか需要が増えたら、本当に世の中いやだなッて思います。

ポケモンGOを安全で面白くするために

僕はポケモンGOのゲーム性がいまいちだと思うのは、位置情報ゲームの良さを理解していないからだと思っています。
位置情報ゲームって結構あるけれど、今までその良さが全然わからなかった。
今回のポケモンGOも同じような感じです。
たぶん、じぶんの好みの問題だと思ってます。

ぼくが楽しめるポケモンのスマートフォンのコンテンツはこうです。

限られた空間内(遊園地や大きな公園など)でしかポケモンは生息せず、
その場所内でポケモンの対戦ができるようにします。

ポケモンはスマートフォンの画面を通して見つけることができ、モンスターボールでゲットすることができる。
そのポケモンを育てて、その空間内にいる他のプレイヤーと対戦できるようにします。
拠点を設けて、ジムリーダーがいてもいいかもしれません。

まだ、こっちの方が安全であるし、リアルポケモンゲームがちゃんとできる気がします。

ポケモンGOは冒険をしている感覚がないので、イマイチ感が拭えません。

こんなこと言っていますが、まだポケモンGOは継続すると思います。
もっと楽しくなんないかな。

ポケモンGOの記事

ポケモンGOの今までの状況とこれからを少し整理してみる

ポケモンGOはランニングと一緒にやると捗る

ポケモンGoができない!ヒトカゲゲットで終了

-ゲーム, 楽しむ