まさぼっち.net

ただの日記。SI→MBA→起業準備中+主夫

リアル脱出ゲーム

地下謎への招待状2016はゆるく謎解きを楽しむ方におすすめのイベント

地下謎への招待状2016に行ってきました。

この謎解きイベントはリアル脱出ゲームでお馴染みのSCRAPが行う東京メトロで各駅を巡る周遊謎です。

以前エントリで書いたとおり、楽しみにしていた謎解きイベントの一つです。概要や特徴などは以下のリンクをみていただければと思います。

今年も東京メトロ地下鉄での周遊謎解き「地下謎への招待状2016」が面白そう

地下謎への招待状2016の感想

地下謎への招待状はネタバレ厳禁ですので、ネタバレがない程度に個人的に思った感想を述べます。

この地下謎への招待状は、謎を解くことで、示される駅に行って謎をまた解いていきます。

プレイ時間は休憩を入れないで、3時間程度でした。
難易度は2015年のやつよりは簡単だったと思います。
最終謎もそこまで難しくありませんでした。
(SCRAPは全部のアイテムを使用しますしね!)

個人的には2015年版の方が好きだったなと思うところがあります。

ただ、謎初心者、これから謎解きをやってみたいという方には大変オススメなイベントだと思います。
いい感じな謎も多く、謎クラスタじゃなくても楽しめる内容でした!

おすすめのチケット売り場

チケット売り場は銀座駅、上野駅、池袋駅、新宿駅、渋谷駅の定期券売り場になります。最初訪れる場所を踏まえると、上野駅で購入するのがいいと思います。(家から、近いのが前提ですが・・・)

ちゃんと駅を降りないと謎が解けない

ちゃんと駅を降りて、その場所に行かないと謎が解けないのが多いです。あー面白いなー、あーうまいなーっていう謎が多かったのでよかったです。
謎解きユーザーが多いとどこいけばいいかがわかっちゃうのも残念なんですが。

停車駅はちゃんとスポットを抑えている!

謎を解く場所はいい場所が多く、そこを散策したり、ショッピングしたり、ご飯を食べれたりする場所の数々なので、とてもいいなと感じました。謎だけじゃなくて、また新しい発見ができるかもしれません。

ギミックが似てしまう・・・

これは周遊謎全部に言えることですが、謎のギミックが似てしまう。アイテムがあって、これはこうするというのが、周遊謎を何度もすると思ってきちゃいます。
すぐにこうすればいいのねっていう解答になってしまうのが少し残念です。

はじめのときは感動していましたが、やっぱり何度も同じようなギミックをやってしまうとそうなってしまいますね。

とはいえ満足するイベント!

ですが、久々に謎解きイベントにいったというのもあって楽しくできました。よかった!

-リアル脱出ゲーム