まさぼっち.net

ただの日記。SI→MBA→起業準備中+主夫→起業

リアル脱出ゲーム 楽しむ

再演中のリアル脱出ゲーム「ある映画館からの脱出」の感想

2016/12/25

今年のリアル脱出ゲームは再演ラッシュです。

昨年行った「ある映画館からの脱出」も再演されます。
これは映画館でのリアル脱出ゲームになります。
今までとは異なる謎解きゲームなので、個人的には結構オススメでした。

ある映画館からの脱出は以下の日程になります。
僕は昨年有楽町の丸の内ピカデリーで参加しました。

宮城(MOVIX利府):2016/10/22,10/23
宇都宮(MOVIX宇都宮):2016/11/5,11/6
群馬(MOVIX伊勢崎):2016/10/15,10/16
千葉(MOVIX柏の葉):2016/6/4,6/5
東京(MOVIX昭島):2016/6/18,6/19
東京(東劇):2016/10/15~10/21
静岡(MOVIX清水):2016/7/9,7/10
愛知(MOVIX三好):2016/10/8,10/9
京都(MOVIX京都):2016/10/22,10/23
大阪(なんばパークスシネマ):2016/5/28,5/29,6/11,6/12,7/9,7/10
兵庫(MOVIXあまがさき):10/8,10/9
岡山(MOVIX倉敷):10/15,10/16

既に終わってしまった会場もありますが、これから開催される会場もあるので、機会があればぜひチャレンジしてほしいと思います。

ある映画館からの脱出について

「ある映画館からの脱出」はいままでのリアル脱出ゲームとは異なり、スクリーンの映像を観ながら、手元の謎を解いていく今までにない形式のものになります。

プレイ人数も1人でやってもいいし、2人でやってもいいし、それ以上でもやっても問題ありません。
ただ、実際にプレイしてみて、プレイ人数は2人から3人がベストです。

謎は廊下などにあることはなく、謎を収集するといった探索は一切ありません。

与えられた謎を、スクリーン映像と照らし合わせながら、謎を解いていきます。
手元の謎が解き終わったら、特定の場所で新たな謎をもらいにいきます。
これを繰り返します。

なので、今までとの形式が異なり、賛否両論のある公演です。
探索は皆無なので探索が好きな人には向かない公演になっています。
映画館の椅子に座り、スクリーンの映像と手元の謎を解いていきます。

ある映画館からの脱出はわちゃわちゃ感もなく、淡々と謎を解く公演になります。
謎を純粋に解きたいという人にはオススメの公演だと思います。

ある映画館からの脱出の感想

ある映画館からの脱出は、ネタバレ禁止であるため、それに触れないように感想を書きます。

僕はある映画館からの脱出は失敗しました。
友人と7人で行き、2人2人3人で分かれて謎を解きました。
全員脱出失敗です。

今までにない公演であり、賛否両論のある公演だと思います。
個人的には非常に好きな公演でした。

映像は、非常に良く出来ており、細かな部分をみることで、謎がどんどんと解くことができるようになっています。
映像と謎のマッチ感が結構好きでした。ストーリー性もあったのが、個人的に好きな理由です。

謎に関して言えば、結構オーソドックスな謎になっています。
基本的には、スクリーン映像をみないと解けない問題が多いので、ちゃんとスクリーン映像を観る必要があります。

このスクリーン映像は数分間のドラマがひたすらループするものになっています。
謎を解くために、あのシーンが観たいという時にタイミング悪ければ、また映像がループするまで待たなければいけなくなります。
うまくスクリーン映像と謎を照らし合わせないと、次にいけません。

ある映画館からの脱出は、スクリーン映像をスマートフォンで動画撮影してOKです。
ぜひ1回目のスクリーン映像を録画して、それを活用した方が時間のロスが少なくなり、脱出率を上げるためにも良いかと思います。

これを行うだけで好きなところで謎を見返すことができて、難易度は一気に易しくなると思います。

ただ、最終謎はひらめきが必要な部類ですので、注意深く、最後の謎をみて、映像をみる必要があります。
僕はあと一歩でダメでした。(他のメンバーも)

ある映画館からの脱出は
映像ならではの謎がふんだんに盛り込まれているので、
今までのリアル脱出ゲームとは一味ちがう謎を体験することができると思います。

リアル脱出ゲームの中でも映像を用いる謎、映画館を使うという意味で挑戦的であり、実験的な公演であると思われます。

ずっと座りっぱなしという批判も多いですが、僕はこういった公演は好きでしたし、またこういう公演をしてくれることを期待しています。
今度は映像と謎と探索を混ぜると面白いと思います。

ある映画館からの脱出のまとめ

・ストーリー性高い(映画好きならなお好きなのでは?)
・基本座りっぱなし
・映像が重要(映像を見逃すとタイムロス)
・難易度は高い部類

リアル脱出ゲームの中では形式が変化球の部類です。
ただ、謎自体は映像を使うという新しさはあるものの、SCRAPらしさはある気がします。
謎そのものは正統派ではあると思う公演です。

これからのリアル脱出ゲーム再演のまとめ

今年はリアル脱出ゲーム再演ラッシュ!

◆マッド博士の異常遺言状
(ぼくはプレイ済→失敗)

札幌 :2016年7月8日(金) 〜 8月28日(日)
名古屋:2016年7月15日(金) 〜 7月24日(日)
横浜 :2016年8月2日(火) 〜 9月7日(水)
原宿 :2016年9月9日(金) 〜 9月25日(日)

◆あるオークション会場からの脱出
名古屋:2016年9月9日(金) 〜 10月2日(日)
札幌 :2016年10月7日(金) 〜 10月30日(日)
横浜 :2016年11月3日(木祝) 〜 11月27日(日)
大阪 :2016年12月2日(金) 〜 12月25日(日)

◆ドラキュラ城からの脱出
大阪 :2016年9月2日(金) 〜 10月10日(祝月)
横浜 :2016年10月1日(土) 〜 10月30日(日)
札幌 :2016年11月3日(木祝) 〜 11月27日(日)
名古屋:2016年12月2日(金) 〜 12月25日(日)

◆ある映画館からの脱出
(ぼくはプレイ済→失敗)
宮城、栃木、群馬、千葉、東京、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山

◆忘れられた実験室からの脱出
道玄坂:2016年8月5日(金)~9月24日(土)

◆宇宙怪獣からの脱出
横浜:2016年8月5日(金) 〜 8月28日(日)

◆終わらない学級会からの脱出
横浜:2016年9月2日(金) 〜 9月25日(日)

リアル脱出ゲームの記事

リアル脱出ゲームの再演「眠れる森からの脱出」に参加して脱出成功

リアル脱出ゲームファン必見!「リアル脱出ゲーム presents 究極の謎本」をやってみた

リアル脱出ゲームで成功率が上がる攻略方法・コツ

リアル脱出ゲームの「ある病院からの脱出」は正直微妙だった

リアル脱出ゲームの脱出率を上げるための本

究極の謎本と過去問は予習にもってこいです。

-リアル脱出ゲーム, 楽しむ